たちばなのライフハック的人生

人生を豊かにする方法を模索していくサイトです

お得ネタ クリスマス 季節の行事

[独身男性向け]クリぼっちでも恥ずかしくないクリスマスの過ごし方をまとめてみた

投稿日:2017年9月26日 更新日:


せっかくのクリスマスであっても、恋人がいない、友達は家族や恋人と過ごすやつばかり、といった方もいますよね。
最近はこういった人を「クリぼっち」と呼ぶらしく、クリスマスを独りで過ごす若い世代の方(特に男性)は年々増加しているそうです。

かく言う私もクリぼっちです。
この記事では、クリぼっちでも充実した時間を過ごす方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

クリぼっち用のイベントに参加する

クリスマスを独りで過ごすのが寂しい方は、街コンや婚活クリスマスイベントに参加してみるのがおすすめです。
一人で参加するのが気後れする方は、友達同士や男女混合のグループで参加してみましょう。
きっと独り身同士でもクリスマスを楽しく過ごすことができるはずです。

調べてみたところ、東京や大阪では大きなクリスマスパーティーイベントが複数開催されており、そこで知り合った男女が付き合うようになることも多いそうです。
将来の運命の相手が見つかるかもしれませんし、今後も独りでクリスマスを過ごすくらいなら、思い切って参加してみてはいかがでしょうか。

会社で仕事をする

「クリスマスに仕事なんて……」と思うかもしれませんが、そんなことを考える必要はありません。

だってクリぼっちだから。

仕事が早く終わったとしてもどうせ独りで過ごすんですから、いっそのこと思いっきり仕事に打ち込んでみましょう。

(まともな会社であれば)残業代も出ますし、社内の評価も上がります。
仕事のスキルを磨くことにもつながりますし、クリスマスのことは忘れて仕事に精を出してみましょう。

ただし、半端な時間に帰宅しようとすると、外にカップルがウヨウヨしているかもしれません。
帰宅する時間帯には十分に気をつけましょう。

旅行に出かけてみる

どこもかしこもクリスマス一色ならば、いっそのこと旅行に出かけてみましょう。
もちろん、クリぼっちなので一人旅です。

おすすめの旅行先は温泉です。
温泉ならクリスマスとは縁が薄いので、クリスマスであることを感じずに済みます。
また、旅行先なら知り合いもいないので、独りで過ごしていても恥ずかしくありません。

クリスマスのことは忘れて、ゆっくりと羽を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

趣味に没頭する

一人でできる趣味があるなら、無理にクリスマスらしく過ごそうとせず、クリスマスを趣味に没頭する時間にしてみましょう。
例えクリスマスを独りで過ごすことになったとしても、趣味に集中していれば嫉妬も劣等感も寂しさも感じることはありません。

ですが、外出したり、カップルがいる場所に近づく必要のある趣味は逆効果になる可能性があります。
特に一人カラオケなどは注意が必要です。
一人で気持ちよく歌っていて、ちょっとトイレに行こうとしたらいちゃつくカップルとすれ違ってテンションが一気に落ちてしまった……なんてこともありえます。

なので、クリスマスに趣味に没頭する場合は、カップルとは縁遠い場所か、自宅でできる趣味に没頭するようにしましょう。

おすすめなのは、アニメや映画、ドラマなどを観たり、ゲームをすることです。
全て自宅でできますし、お金もそれほどかかりません。

スポンサーリンク

クリスマスにアニメを観るなら、ガンダム好きな私としては『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』をおすすめします。


作品内の時間軸もクリスマスなのですが、戦争を題材にしているので甘ったるい雰囲気はほとんどありません。
浮ついたクリスマスを過ごしたくないクリぼっちにはおすすめの作品です。

また、ゲームで特におすすめなのはオンラインゲームです。
ゲーム内ではカップルがいちゃついていることはまずありませんし、クリスマスにオンラインゲームをしている人は高確率でクリぼっちです。
独りでクリスマスを過ごす際は、同じクリぼっち同士で仲良くオンラインゲームに熱中してみてはいかがでしょうか。

美味しい料理、お酒を楽しむ

どうせ独りで過ごすなら、好きなように飲み食いを楽しんでみましょう。
スーパーなどで普段より奮発して、美味しそうな食べ物や飲み物、ケーキを買い、自宅で自分のための宴を開くのです。

料理が趣味の方は、普段はあまり作らないような手の込んだものや高級食材を使った料理を作って食べてみましょう。


このような動画もたくさんあるので、この機会に普段は作らない料理に挑戦してみるのも面白いです。

料理やお酒を用意した後は、先に挙げたようにアニメや映画、ドラマなんかを観ながら、好きなように食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

自己研鑽に励む

クリスマスだからと言って怠惰に過ごさず、ストイックに自分を高める時間にするのもありです。
クリぼっちであることを誇りとして自分を鍛え、高みへと向かっていく姿はまさに男の中の男と言えます。

仕事のために資格の勉強をしたり、体を鍛えたりと自己研鑽の方法は様々です。
「俺はクリスマスで浮かれているやつらとは違うんだ」と自分を鼓舞し、望む結果を掴みとるために努力をしてみてはいかがでしょうか。

年越しの準備をする

「クリスマス? 何それ?」と言わんばかりにクリスマスを無視し、来るべき新年に向けて準備をしましょう。
このような有意義なクリスマスの過ごし方はクリぼっちにしかできません。

大掃除も早めに取りかかれば、じっくりと細かい部分まで掃除できます。
年賀状の準備をしていない人は年賀状を準備しなくてはいけません。
正月飾りが必要なら、早めに買物をしておけばお店が混雑していない時期に買うことができます。

特におすすめなのが大掃除です。
普段掃除していないところを集中して掃除すれば、クリスマスのことなんてどうでもよくなります。

まとめ

以上、クリぼっちの男性向けのクリスマスの過ごし方を紹介しました。

クリぼっちがクリスマスを過ごす際、注意しなくてはいけない点があります。
まず、世間のカップルや家族は楽しい時間を過ごしていることが多いので、そういった人たちのいる場所には近づかないようにしましょう。
また、SNSやテレビはクリスマスを幸せに過ごしている人で溢れかえっている危険性があるので、できるだけ見ないようにしましょう。

クリぼっちとしてクリスマスを独りで楽しく過ごすためには、事前に準備をしておかなくてはいけません。
しっかりと当日の計画を立てて、万全の状態でクリスマスを迎えましょう。

スポンサーリンク

関連記事

data-matched-content-ui-type="image_stacked"

関連記事

data-matched-content-ui-type="image_stacked"

-お得ネタ, クリスマス, 季節の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今年は湯たんぽが熱い!? 経済的でエコな上に健康にもいい湯たんぽの魅力とは?

スポンサーリンク あなたは湯たんぽを使ったことはありますか? 湯たんぽというと、古くからあるイメージですよね。 暖房器具なら今はヒーターやエアコンがあるので、湯たんぽは使ったことはおろか見たことも無い …

お歳暮を贈る時のマナーとは? 手渡しする場合と送る場合でどう違うの?

スポンサーリンク お歳暮を贈る相手は、お世話になった親戚、仕事関係の取引先、会社の上司、結婚していれば仲人をしてくださった方など、基本的に目上の方です。 であれば、お歳暮を贈るのにもマナーを守って贈ら …

お歳暮は何を送ればいいの? お歳暮の相場、定番のお歳暮、送ってはいけない品物について調べてみた

スポンサーリンク お歳暮を贈りたいと思っている方の最大の悩みと言えば、「お歳暮に何を送ればいいかわからない」ということですよね。 お歳暮の時期はデパートなどで特設ブースが設けられ、様々な品が展示されて …

年越しそばにはどんな意味があるの? 年越しそばの起源・由来とは?

スポンサーリンク 年越しそばは一年の締めくくりに欠かせませんよね。 私も夜更かしができる歳になってからは、毎年大晦日に年越しそばを食べています。 ですが、そもそもなんで年の暮れに年越しそばを食べるよう …

ヤマト運輸にクレームを入れる方法とは? きちんと対応してもらうにはどうすればいいの?

先日、通販で買い物をしたんですが、その荷物を持ってきたヤマト運輸のスタッフの対応が酷かったんですよ。 めんどくさがりな私も「さすがにこれはスルーできないな」と思い、クレームを入れることにしました。 こ …